名古屋で介護福祉士の試験監督バイト

名古屋で試験監督(介護福祉士のテスト)バイトしました!

30代女性です。

 

当時、平日フルタイムでお世話になっていた派遣会社より紹介されて、介護福祉士の実技試験監督のアルバイトをしたことがあります。

 

試験会場は、名古屋市内私立高校、集合時間は朝8時、終了時間は15時ごろでした。

 

名古屋市内であり、受験者・スタッフ・アルバイトなどかなりの人数が来ており、自家用車での通勤は不可、公共交通機関利用が必須だったため、人の波に流れて歩いていくと試験会場だった、という感じでした。

 

 

まず、アルバイトの受付を済ませ、説明会が始まりました。その後、試験会場となっているいくつかの教室に分かれて待機します。1つの教室では、介護される役(多分試験会場となっている高校の生徒)1名、タイムキーパー1名、試験官(実技を見る人2名)くらいいたと思います。(もう1〜2名いたかもしれません)

 

私の仕事はタイムキーパーでした。受験生が入って来た時に時間をみて、残り5分・3分・終了時の3回にベルを鳴らします。派遣会社より「針のついた時計(=デジタルではない)ものを用意してきてください」と言われていましたが、貸与のストップウォッチで計測は行いました。

 

報酬額は8,000円、終了時に手渡しでした。

 

特に難しい試験監督ではなかったので、長時間(といっても、午前・午後で2〜3時間ほど)飽きずに最低限のことがきちんとできる人であれば特に問題ありません。自宅の近所などであれば、交通費もかからず良いアルバイトではないかと思います。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ