日能研

日能研

小学生対象テストのアルバイト

現在千葉県内の大学に通う大学二年の鈴木と申します。私は以前中学受験塾である日能研でアルバイトをしていましたので、その経験談を紹介します。

 

日能研の試験日は毎週2回、土曜日と日曜日にあり、対象となる学年は小学校4年生から6年生までが中心でした。集合時間は比較的朝早く、試験の問題や答案の準備、使用する教室の整備等もありましたので、試験開始時刻の1時間前である8時が集合時間でした。

 

テスト自体はどの学年も基本的に正午前後には終わるので、実質勤務時間は後片付けの時間なども含めて5時間弱ということになります。

 

主な仕事内容としては、来校した生徒の案内、試験開始までの生徒とのコミュニケーション、試験開始後は正確な時間管理、問題や答案の配布や回収、質問対応なども行いました。また、体調不良の生徒が出た際の対応もアルバイトの仕事の一つとなっていました。

 

時給は880円で、報酬システムは口座への振り込みでした。月に10回前後テストがあったので、多くて5万円から6万円の月報酬になりました。

 

試験監督は容易な仕事に思えますが、常に不正行為がないかどうかのチェックや机間巡視、タイムキーピングなど、かなり集中力が必要な仕事なので注意が必要です。手順を一つ間違うと試験結果が正しく反映されなかったり、不平等が生じてしまう可能性も考えられるので、かなり慎重な作業が求められます。ですが、慣れてしまえば手際よくすべての作業をこなすことができるようになるので、体力的、精神的な面でいえばほかの仕事よりも楽な仕事になるかもしれません。

 

試験監督の求人 応募はコチラから!

 

ホーム RSS購読 サイトマップ