試験監督 バイト 札幌

学内の掲示板に募集がありました!

掲示板募集で知った早い者勝ちの試験監督

私は15年くらい前に、その当時在籍していた大学の入学試験のときに、試験官のバイトをしました。当時の私は20歳の女子大生でした。

 

このバイトの募集は、校内の掲示板で知りました。普通のアルバイトよりわりがいいので早い者勝ちです。私は運よく採用されました。まじめに授業に出ていて成績が悪くなかったことが評価されたのかもしれません。

 

拘束時間はよく覚えていませんが、試験の始まりより数時間前に学校に行き、掃除など雑用をこなし、試験が終わってからもしないといけないことがありましたから、このバイトのために1日開けることができないと難しいと思います。

 

仕事内容は掃除のほか、答案用紙を配ること、回収すること、受験票のチェック、カンニングをしている受験生がいないか監視することです。教室のすみごとに試験官が座り、さらに前の黒板の真ん中にひとり座るという体制でした。ただ座っているだけでなく、ときどき教室の中を歩き回って目を配らせていました。

 

報酬はその日に、学校の事務室で受け取りました。6000円でした。

 

当時、他の資格試験の試験官のバイトをしていた友人と話をしたら「安い!」と言われました。。。

 

校内のバイトだと、報酬のほかにも普段の行動をチェックされるなど、めんどくさいことがあるので試験官のバイトを探している人には、外で探すことをおすすめします。

ホーム RSS購読 サイトマップ